野球ファンにとって魅力的な新サービスを発見!「ドラフトバトル(β)」さんの今後に注目!

野球

どうも野球好きのためのフォーラムサイトgeek894.com管理人の894です。

今回は、野球ファンならハマっちゃうこと間違いなしの魅力的な「ドラフトバトル(β)」さんというサービスを発見したのでご紹介してみます。

本執筆時点(4/25 19:30)で、たったの5時間前に開設されたサービスなようで出来立てホヤホヤです(笑)

スポンサーリンク

「ドラフトバトル(β)」とは

自分のオリジナルチームをドラフトして
全国の野球ファンと対決する公式戦連動の野球ゲーム

引用:トップ|ドラフトバトル

 

「ドラフトバトル(β)」とは、4/25の12時頃にサービスを開始した、ペナントレース連動型の野球ゲームです。

プレイヤーはNPBの選手たちの中から、各試合で活躍しそうな選手をポジションごとに9人の選び(ドラフト)、その活躍に応じて得られるポイントの合計を競い合うようです。

 

https://www.draftbattle.jp/

 

ご紹介することになったきっかけ

若干話はそれますが、今回このような出来立てほやほやのサービスをレビューさせていただくことになったきっかけは、たまたま「ドラフトバトル(β)」の公式アカウントの方が昨日のコラムを読んでくださっており、ツイッターで感想を頂けたことが直接のきっかけです。

Twitter / ?

こんな風に記事に対して感想を頂けたのは初めてのことなので嬉しさのあまり思わずフォローさせていただきました(笑)

本当にありがとうございます。

Twitterのおかげでまた新しい野球ゲームに出会うことができました(笑)

 

「ドラフトバトル(β)」の特徴

「ドラフトバトル(β)」さんには大きく3つの特徴があります。

以下にまとめてみます。

 

無料で利用できる

「ドラフトバトル(β)」の利用は完全無料なようです。

新規登録をはじめ、月額の会員料もないようです。

現在は公開されたばかりということで課金要素も今のところ公開されていません。

すばらしい…

 

自分好みのオリジナルチームを作れる

あらゆる野球ゲームにとって大きな醍醐味と言えるのが「自分の好きな選手だけを集めた最強チームを作れること」というのがありますが、これはこのサービスの大きな特徴でもあります。

自分が選んだ選手たちが実際のペナントレースでどれくらいの成績を残すのかを予想をするのは、私のような野球ファンにとってはたまらなく楽しい時間です(笑)

 

貯まったポイントを景品に交換できる

そして最も太っ腹な特徴がこちらの「貯まったポイントを景品と交換できる」という点でしょう。

Amazonギフト券をはじめとして、PS4やNintendo Switchまで用意されています(笑)

これはやる気になっちゃいますねえ(笑)

 

 

PR:何かを始めるのに遅すぎるということはないのだ
アズールレーン

アズールレーン

Yostar, Inc.無料posted withアプリーチ

PR:何かを始めるのに遅すぎるということはないのだ
アズールレーン

アズールレーン

Yostar, Inc.無料posted withアプリーチ

「ドラフトバトル(β)」の基本ルール

先述のとおりこの「ドラフトバトル(β)」は、次の試合で活躍する選手を予想するゲームです。

セパ合わせて1日6試合のゲームのなかで活躍しそうな選手を9人予想します。

そして、実際に予想した試合での活躍に応じて選手にポイントが付与されます。

この合計点が最も高いチームを作ったプレイヤーが勝利者となり、コンテスト全体の順位に応じた商品が与えられるということです。

選手の活躍によって得られるポイントは以下のようになっています。

 

野手のポイント

記録得点
一塁打3pt
二塁打6pt
三塁打9pt
ホームラン12pt
打点3.5pt
得点3.2pt
四球3pt
盗塁6pt
死球3pt

 

投手のポイント

記録得点
勝利12pt
奪三振3pt
投球回数3pt
自責点-3pt

今後正式版がリリースされる頃にはもっと多彩な評価方式になるんじゃないかなと勝手に予想してます(笑)

 

「ドラフトバトル(β)」のエントリー方法

実際に「ドラフトバトル(β)」を利用してみたので、その登録方法とゲームの流れを解説してみます。

 

新規会員登録

なにはともあれ、まずはサイトに会員登録しましょう。

新規登録ボタンを押すとこのような登録フォームが現れますので、ニックネームやメールアドレスなどの項目を入力し、登録します。

 

ロビーからエントリーする試合(コンテスト)を選択

会員登録を済ませてログインしたら、ロビーに表示されている試合(コンテスト)の中から参加するコンテストを選択します。

すると、このような画面が現れて参加者数や対戦カードが表示されます。

試合開始の10分前までならエントリー可能です。

 

選手をドラフトする

そして、「エントリー」ボタンをクリックすると実際の選手選択画面になります。

選手選択画面では守備ポジションごとに選手を決定していきます。

選手一覧の上に表示されているスライダーからお好みの球団ごとに探すことも可能です。

(今のところNPBの全選手が登録されているわけではなさそうです。)

また、ここでのルールとしては「選択できる選手は年棒予算内に収める必要がある」という点です。

実際に私も明日の試合の予想をしてみました。

ただ単にカープ選手縛りで超攻撃型のオーダーにしてみただけですが(笑)

(ちなみにあすのカープの先発は福井投手なので期待も込めて…)

また、2回目以降は前回登録したメンバーを呼び出す機能もああります。

 

あとは、明日の試合が終了するのを待つだけです。

結果が楽しみですね(笑)

 

追記:試合のリザルト画面

試合が終わるとこんなふうにリザルト画面を見ることができます。

(この日まさか福井に勝ちが付くとは思ってなかったからでかい(笑))

 

「ドラフトバトル(β)」のマイページ

「ドラフトバトル(β)」のマイページはこのような感じです。

現在の所持コイン数との確認と、ニックネームとメアドの変更ができます。

 

「ドラフトバトル(β)」の展望

とりあえずベータ版ということでこれからいろんな機能が追加されるのだろうという予想込みですが、少しだけ触ってみた現時点での今後の展望のようなことを少しだけ(笑)

 

レギュラー機能が欲しい

現在の仕様では、1試合ごとに選手を選択していく形式ですが、やはりそれだと少し煩わしいかもしれませんね。

レギュラー選手のテンプレート機能のようなものがあればより多くのコンテストに参加しやすくなるなーと感じます。

もしかしたら、直近の試合から選手の成績を予想するという楽しみは減ってしまうのかもしれませんが…

 

追記:2回目以降のエントリーでは前回のメンバーを呼び出せるようです!

早速記事の修正ですが、1回目に登録したメンバー2回目からは呼び出せるようになっているようです。

私の見落としでした。申し訳ございません…

 

PCからも使いやすいUIがほしいかも

現在のUIはどうもスマホのブラウザに最適化されたUIのようで、PCで見ると少々操作しづらいといいますか…

できればPCブラウザ用のUIを用意していただけたらなーなんて思います(笑)

 

選手の活躍ごとのポイントについて

現状のポイントシステムについても今後改良が加えられると思います。

特に設けてほしいのが、守備評価ですね。

最近では、カープ菊池のように守備で大きく貢献する選手も少なくないのでそういった選手を評価できるようになれば、よりゲーム性が深まる気がします。

 

収録選手数は増えるはず

現在はベータ版ということですので、今のところ収録されている選手データは各チームの主力選手ばかりですね。

今後もっと多くの選手が登録されるようになれば、ユーザー同士で選手が丸被りなんてことは避けられるようになり、より面白いゲームになりそうです。

 

スマホアプリをリリースしたら爆発的にユーザーが増えそう

なんといっても景品が魅力的すぎます(笑)

おそらくスマホアプリをリリースすれば瞬く間にユーザーが増えていくことでしょう。

ただ、野球をプレイするゲームではないので、データに興味がない層には面白さが伝わらないかもしれませんが(笑)

 

最後に

どことなくファンタジーベースボールのような雰囲気を感じるサービスですが、NPBでこういう遊びができるようになるのはとても面白いですね!

早速紹介させていただきましたが、本当にリリースされたばかりのベータ版ということで、今後様々な改善が行われていくことと思います。

私個人としては、自分の分析したデータがどれくらい正しいのかを検証する場として非常に有益だな~なんて感じてます(笑)

データの勉強にもなり、しかも楽しく遊べて景品との交換もできちゃう!しかも今なら300ポイントもらえちゃう超太っ腹企画まで!(笑)

Twitter / ?

これはやらない手はないですね(笑)

気になった方はぜひプレイして見てください!

https://www.draftbattle.jp/

コメント