不在の際はブログの対応ができないため反応が遅くなることがあります。ご了承ください。(質問やコメントは常に受け付けています。)

アンケートにご協力ください。

このサイトのフォーラムをどこで知りましたか?

結果を見る

Loading ... Loading ...

ラフに使えて超絶コスパの高いトートバッグが欲しい人へのオススメはtk.(TAKEO KIKUCHI)のWeb限定トートバッグ!

ガジェット系・レビュー

 

どうも部屋着は浴衣なHachiQ4です。

今回は、先日の腕時計のレビューに続いて半年ほど愛用しているtk.(TAKEO KIKUCHI)のレザー調トートバッグのレビューなんてのをしてみようかなと思います。

Web限定の商品のため現物を見れないので購入をためらってらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

購入のきっかけ

本題に入る前にちょっとだけ購入に至ったきっかけなんかを書いておくとブログっぽいなぁと思うので書いてみます(笑)

結論から言いますと、「1万円以内で買えて雨の日でも使えてそれでいてデザインのかっこいいトートバッグ」を探していたからです。

これがなかなか見つからないんですね…。

雨の日も使う前提だったので本革はNGでした。

そのため、バッグの素材は自ずと合皮かキャンバス地に絞られるのですが、キャンバスはなんとなく嫌だなと。

それでいて、値段も1万円以内に収めたいなーとAmazonを眺めていたらなんと見つかったんですね(笑)

メーカーもみんな大好きtk.(TAKEO KIKUCHI)ということで即買いでした(笑)

 

tk.(TAKEO KIKUCHI)のWeb限定トートバッグ

 

実はこのトート普通のTAKEO KIKUCHIの店舗では売られていないようです。

そんなWeb限定販売ということで、購入するかどうか悩んでらっしゃる方も多いんじゃないかなと思いますので、そういう方々の参考になるようにわかりやすくレビューしていこうと思います。

 

値段

私が購入した時の値段は、Amazonで6,372円でした。

現在の価格は、以下のリンクから確認できます。

 

TAKEO KIKUCHIときくと、それなりに有名なブランドですし、スーツなんかもセットアップだと10万円を超えたりするイメージですが、意外にもこういう求めやすい商品も取り揃えていたんですね。

今回の私のニーズにがっつりマッチしたのでかなり満足度が高い買い物でした。

 

素材

このトートの素材は合皮です。

私は、雨の日でも気にせずお出かけしちゃうタイプなので、本革だとかなり気を使っちゃって嫌なんですよね。

もちろん合皮ということでがっかり感はありますが、普段使いを考えると結構ありな選択肢かなと思っています。

なにより、合皮であっても安っぽさは感じない見た目なのが嬉しいポイントです。

 

外見

私が購入したのはブラックですが、他にもブラウンやネイビーなどがあるようです。

とてもシンプルなデザインで気に入っています。

取っ手もちょうどいい長さで、肩にかけても普通に提げても決まります(笑)

 

バッグの内張りと定期入れ(?)以外にはロゴが入っていない点も、私としては評価が高い部分です。

バッグの表にデーンとでっかくロゴが入ったようなものはあまり好きではありません(笑)

 

バッグの底には四隅にスタッドが打ってありますが、もちろん自立しません。

(中身によっては自立すると思いますが)

この辺は特に期待していなかった部分なのでどうでもいい点ですかね(笑)

 

内張り

バッグの中はこのようになっています。

ここの生地感は正直値段なりですが、大人しめな見た目は悪くありません。

52×34cmという大きさなだけあって、中はそこそこ物が詰め込めるので非常にありがたいです。

A4のファイルやノートPCくらいはすんなりと入ります。

 

カードケースを除いては、バッグにロゴが入っているのはここだけです。

この辺がTAKEO KIKUCHIのかっこいところで、さりげなさの美学のようなものを感じます(笑)

 

機能

機能といっても普通のトートバッグなので大した装備は付いていません(笑)

実際、もっと安くてより機能的なバッグはいくらでもありますので、そういうものが欲しい方には向いていないかもしれません。

 

バッグの口はこのようなボタン一箇所で留めるタイプです。

なので、中身を隠すような機能はありません。

(隠さなきゃいけないようなものは入れないようにしましょうね(笑))

ここの部分に関しては、若干外れやすいかなーなんて思いますが、口にチャックが付いているのはかっこよくありませんので妥協しちゃっていいかなって感じです。

 

ほかの機能としては、同じサイズのポケットが4つ付いています。

鍵やスマホなんかを入れて置くスペースとして重宝します。

また、ペットボトルを固定するホルダーも付いていますが、これはなくていいですね(笑)

ペラペラなのでほとんど使い物になりません(笑)

 

耐久性

半年ほど使ってきましたが、耐久性に関しての問題は感じません。

普段、ノートPCとスケジュール帳とペットボトル1本程度しか入れないのでそれほど負荷をかけていないのもあるかもしれませんが、すぐに取手が千切れちゃったりというのはなさそうです。

これはあまりする人いないだろうなと思いますが、一度だけ1泊2日の旅行にこのバッグだけで行ったことがあります(笑)

着替えのシャツと下着を入れた程度ではそれほど形が崩れなかったので、意外と利用シーンを選ばないバッグだなーと感心しました。

 

PR:スマホで戦艦育てちゃう?
アズールレーン

アズールレーン

Yostar, Inc.無料posted withアプリーチ

PR:スマホで戦艦育てちゃう?
アズールレーン

アズールレーン

Yostar, Inc.無料posted withアプリーチ

最後に

それほどブランドに興味がないという人でも、どうせ同じようなものを買うならブランドもののほうが安心できるという人って多いですよね。

もちろん私もその一人です(笑)

今回紹介したこのトートバッグもしっかりとした作りで人にオススメできるものだなと思いました。

もし私のように「コスパが高くてラフに使っても問題ないかっこいいトートバッグ」をお探しの方がいらっしゃいましたら、すごくオススメできる商品だと思います!

コメント