『Diablo Immortal』とコラボした「ROG Phone 6」の限定モデルとは?

『Diablo Immortal』とコラボした「ROG Phone 6」の限定モデルとは?

ASUS JAPANは、2022年12月9日にゲーミングスマートフォンである「ROG Phone 6」が、Blizzard Entertainmentのモバイル向けMMOARPGゲーム『Diablo Immortal(ディアブロ イモータル)』とコラボレーションした「ROG Phone 6 Diablo Immortal Edition(アールオージー フォン シックス ディアブロ イモータル エディション)」の発売を開始しました。

ゲーマー向けのスマホで、しかも数量限定モデルとなると、ゲーマーやディアブロファンにはたまらない1点!それでは、どんなゲーミングスマホに仕上がっているのか確認していきましょう!

ROG Phone 6 Diablo Immortal Editionのスペック

本体カラーヘルファイアレッド
サイズ高さ173mm×幅77mm×奥行き10.4mm
質量239g
OSAndroid 12(ROG UI)
プロセッサーQualcomm Snapdragon 8+ Gen 1 (オクタコアCPU)
動作周波数3.2GHz
メモリ容量16GB LPDDR5
内部ストレージ512GB (UFS 3.1)  ※外部ストレージには非対応
ディスプレイ6.78型ワイドAMOLEDディスプレイ/Corning Gorilla Glass Victus
解像度2448×1080 (フルHD+)、有機EL、165Hz
グラフィックス機能Adreno 730
背面カメラ

(トリプルカメラ)

広角:5000万画素、換算23.8mm、F値1.9、IMX766

超広角:1300万画素、換算12.5mm、F値2.2

マクロ:500万画素、換算23.6mm、F値2.0

前面カメラ1200万画素、換算27.5mm、F値2.4
サウンドデュアルフロントスピーカー内蔵、トリプルマイク内蔵
サウンド規格Hi-Res/Dirac HD Sound
通信方式5G NR (Sub-6)、FDD-LTE、TD-LTE、W-CDMA、GSM/EDGE、キャリアアグリゲーション
通信機能無線LAN (IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax)、Bluetooth 5.2、NFC
センサーGPS(GLONASS、BeiDou、Galileo、QZSS、NavICサポート)、加速度センサー、電子コンパス、光センサー、近接センサー、ジャイロスコープ、指紋センサー(画面内認証)、超音波センサー(AirTrigger 6)
防水・防塵IPX4
インターフェース本体下部:USB Type-C×1 (USB 2.0)

本体左側面:USB Type-C×1 (USB 3.1)

SIMカードスロット:nanoSIMスロット×2

3.5mmオーディオジャック:コンボジャック×1

バッテリー容量6000mAh(LiPo)
バッテリー駆動時間Wi-Fi通信時:約16.0時間

モバイル通信時:約16.6時間 (LTE) 、約14.0時間 (5G)

連続通話時間:約2,658分 (3G) 、約2,850分 (VoLTE)

連続待受時間:約294時間 (3G)、約393時間 (VoLTE)、約355時間 (5G)

消費電力65W急速充電対応(約42分でフル充電)、USB PD 3.0/QC 5.0対応
保証期間購入日より12ヶ月間の日本国内保証

ROG Phone 6 Diablo Immortal Editionの価格

「ROG Phone 6 Diablo Immortal Edition」の値段は、購入予約の受付開始直後から変更がなく「169,800円(税込)」となっています。ちなみに、通常版「ROG Phone 6」の16GB/512GBモデルの価格は、149,800円(税込)となっています。

今なら(2023年1月9日現在)ASUS JAPANで「ROG Phone 6 Diablo Immortal Edition」を購入すれば、ROG memobookがもらえちゃいますよ!

特典のROG memobookは付いてきませんが、ヨドバシやビックカメラ、ソフマップなどのオンラインショップでもまだ購入可能です。

「ROG Phone 6 Diablo Immortal Edition」の特徴

デザイン

「ROG Phone 6 Diablo Immortal Edition」の最大の特徴は、ディアブロ イモータルの世界観がインパクトに描かれているデザインです。

「ROG Phone 6 Diablo Immortal Edition」本体カラーには、ディアブロ イモータル独特のヘルファイアレッドを採用しており、ディアブロ イモータルのダークな世界観に引きこまれます。本体の背面にあるイルミネーション機能「Aura RGB」もディアブロ イモータルのロゴが光る仕様で豪華な仕上がりになっています。カメラユニット内にも気を付けており、オリジナルのプリントが施されています。

また、本体のデザインだけではなく、ユーザーインターフェイス(壁紙や着信アニメーション)にもオリジナルデザインが採用されています!

パフォーマンス

こんな素敵なデザインにも負けない、パフォーマンスの高さも特徴の1つです。

チップセットはQualcommのオクタコアCPU 「Snapdragon 8+ Gen 1」モバイルプラットフォームを搭載し、同作クロックを最高3.2GHzに向上しました。

もちろん、ディスプレイにも気合いを入れており、なんと最大リフレッシュレートは165Hzで、応答速度が1msとタッチサンプリングレートが720Hzに対応しています。特にシューティングゲームをプレイするユーザーには最高の設定ですね!

さらに、「ROG Phone 6 Diablo Immortal Edition」はゲーミングスマホとした横向き(ランドスケープモード)での使用を強く意識した本体設計で、操作システム「AirTrigger 6」を搭載し、ゲームでお馴染みの「L ボタン」と「R ボタン」が使えます。ディアブロ イモータルのようなモバイルゲームには便利な機能ですね!

「ROG Phone 6 Diablo Immortal Edition」の限定付属品

今回ご紹介している限定モデルには、次の4つの限定アクセサリーが付属されています!

  • マップ型収納ケース「Map of Sanctuary」
  • UVライト「Fahir’s Light」
  • SIMピン「Immortality Ejector Pin」
  • 保護ケース「Shield Blessing」

まず目に入るのが「ホラドリウムのキューブ」をイメージした迫力あるパッケージです。

「実はノートパソコンじゃないのか」というぐらい大きいパッケージを開けると、伝説の石「ワールドストーン」を忠実に再現している赤い箱とマップ型収納ケースが姿を現します。マップ型収納ケースの中には、充電器とケーブルがあり、広げられたケースはマットにもなります。

そのマップ型収納ケースの下にはUVライトがあり、地図になっているケースの裏面をそのUVライトで照らすと、地図上のポイントがきれいに一部が赤く光る仕様になっています。さらに、UVライトで照らして浮かびあがったサイトのURLをアクセスしたら、購入者限定特典の獲得方法が見られます。

伝説の石「ワールドストーン」を再現した赤い箱は、「ROG Phone 6 Diablo Immortal Edition」本体、ゲームのロゴをモチーフにしたSIMイジェクトピンと保護ケースを収納しています。保護ケースのAero Caseのデザインは、ブラックカラーの硬質プラスチック素材ですが、デザイン部分は光沢仕上げになっており、光の当たり方が印象的です。

最後に

『Diablo Immortal』の世界観を目一杯詰め込んでいる「ROG Phone 6 Diablo Immortal Edition」は、豪華な限定セットとなっており、適用されている独自のソフトウェアカスタマイズも高く評価されています。

お金に余裕があり、ディアブロファンの方やスマホの買い替えを考えている方は、「ROG Phone 6 Diablo Immortal Edition」を検討してみてはいかがですか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする