諸事情によりフォーラムを停止しています。(近日中に公開しなおすからちょっと待っててね♪)

フィリップスの鼻毛も眉毛もカットできるエチケットカッターを買ったからレビューしてみる。鼻毛カッターってほぼ必需品じゃない?って話 Philips NT3162/10

ガジェット系・レビュー

どうもお風呂では絶対に頭から洗うHachiQ4です。

今回は、最近新しく買ったフィリップスのエチケットカッター(Philips NT3162/10)の使用感についてのレビューをしてみようと思います。

(前まで使ってたやつ失くしたちゃったの…)

スポンサーリンク

鼻毛処理の重要性

歳を取るにつれて年々身だしなみで気を遣う部分が増えていくものですが、鼻毛の処理ってかなり大事な部分じゃないでしょうか。

 

鼻毛が出てた時のガッカリ感は異常

すごいイケメンでも美人でも鼻毛が出てることに気づいたときのガッカリ感って半端なくないですか?(個人の感想です)

たこ焼き食べたあとに歯に付いた青のりとか、なんかカレー臭いとかそういうのに近いがっかり感がありますよね(笑)

そして、一度伸びている鼻毛に目がいっちゃうともう頭から離れない!ついつい見ちゃう!笑いそうになっちゃう!そしてやっぱりガッカリしちゃう!

しかもそれが大切な第一印象だったら「あーあの人は身だしなみに無関心な人なんだな」なんて思われちゃう!

彼女とのデート中に鼻毛なんてだそうものなら(以下略)

 

とまぁ鼻毛でがっかりしちゃうんだよの話はこのくらいにしておきまして…

自分が他人からこういう風に思われたくはないので、大人として最低限の身だしなみには気を遣うようにしたいですよね。

 

鼻毛は抜くな!カットしろ!

ここ最近「鼻毛を抜く行為は危険!」と言われることが多いので少し調べてみました。

鼻毛は人体、特に気道を守るために生えています。主な役割としては2つあります。

体内への異物の侵入を防ぐ

外からの異物が体内の深部に入らないようにするため、その毛によって異物をひっかけます。蜘蛛の巣のようなイメージです。

鼻毛がないと、外からの異物が直接、鼻、喉、気管へと侵入してきます。この気道のルートにおいて、鼻毛のような役割を担うものは後にも先にもありません。

保湿

多くの鼻粘液と皮脂をまとった太く短い硬毛である鼻毛は、外からの乾燥した空気が直接気管を刺激することを防ぎ、さらに鼻腔の粘液の湿度を保つことによって鼻の防御機構を助けます。

引用:鼻毛脱毛は危険?「抜くor切る」医師が教える正しい鼻毛処理

一見ただのムダ毛でしかない鼻毛ですが、しっかり仕事してたんですね…(見直したぜ鼻毛!)

かといって、危険かどうかというのもまた微妙な話なようで…

前述の鼻毛の役割の説明の通り、鼻毛は体の防御機構の役割を担っているので、感冒にかかりやすくなる可能性があると想像することができます。

しかし、実際には、鼻毛の存在がどのぐらい感染症を予防できるかどうかは、はっきりとした報告が乏しいのが現状です。

引用:鼻毛脱毛は危険?「抜くor切る」医師が教える正しい鼻毛処理

実際、どれほどのリスクがあるのかをはっきり示すことはできないようですが、むやみやたらに鼻毛を抜きすぎることがよくないというのは本当なようです。

あまり過剰に反応しすぎる必要もないのかなとは思いますが、積極的に鼻毛を抜いたりするのは避けたいですね。

どうでもいい話ですけど、医療系の情報ってソースを探すのが難しいですよね。どっかのアホキュレーションサイトのおかげで更にめんどくさくなりました。(引用元のサイトは専門の医師によるコラムが掲載されているサイトです。)

 

鼻毛カッターマジ便利だから買っとけ

鼻毛を抜くのがあまりよくないことはわかったのですが、かと言ってハサミでちまちま切るのもめんどくさいって話ですよ。

そんなわけで、大人しく鼻毛カッターを買いましょう(笑)

最近のものは比較的安価に買えて、しかも鼻毛だけでなく眉毛や耳毛なんかも処理できるものが多いようです。

個人的には衛生面も気になるところなので、丸洗い出来るかどうかも大きなポイントになります。

 

Philips エチケットカッター NT3162/10

てなわけで今回購入したフィリップスのエチケットカッターの詳細な部分をきっちりレビューしていきます。

特別何かすごい機能があるとかではないのでおもしろみはないかもしれません(笑)

 

パッケージ

スーパーとか家電量販店に並んでるような普通のパッケージです。

特に特徴という特徴はありません(笑)

 

裏面はこんな感じで商品の説明が書かれています。

やっぱりパッケージにはこれといった特徴はありません(笑)

 

内容物

この商品の内容物はこの写真のとおりです。

  • エチケットカッター本体
  • 電池
  • 眉毛用のアタッチメント(2種類)
  • 本体用キャップ
  • 保管用ポーチ
  • 取扱説明書

ポーチが付いているので旅行などに持って行く時に便利ですね。

 

エチケットカッター本体

エチケットカッター本体です。

本体自体は大きすぎず小さすぎずでとても持ちやすく扱いやすい印象です。

本体の上側半分がラバー素材になっているので滑りにくくなっているのもポイントが高いです。

Philipsのロゴの下に「Series 3000」と記載されていますが、フィリップス製品に詳しくないのでなんのことだかよくわかりません(笑)

 

カッター部分

この商品の特徴でもある細身のカッター部分です。

前まで使っていた鼻毛カッターはもう少し大きな円柱のような形をしたものだったのですが、それより断然使いやすいです。

蛇口のマークと「Washable」の表記があるように本体を丸洗いすることができます。

 

水洗いが出来るだけでなく、このようにキャップも付属しているので衛生面が気になる方でも安心です。

 

眉毛用アタッチメント

このエチケットカッターは鼻毛だけでなく、耳毛と眉毛の処理もできるようになっています。

このアタッチメントは眉毛をカットする時のコームになっているので、これを使えば眉毛を薄くしすぎる心配もありません。

長さもShortとLongの2種類が用意されています。(写真左側がShort、右側がLong)

 

眉毛用のアタッチメントを装着するときは、本体の溝にアタッチメントの切り欠きを合わせてはめ込みます。

アタッチメントには向きがありますので、上下を間違えないようにしましょう。

 

実際に眉毛用アタッチメントを装着してみるとこんな感じです。

眉毛のお手入れがめちゃくちゃ楽チンになります(笑)

 

エチケットカッターの分解方法

このエチケットカッターは3つのパーツに分解できるようになっています。

メインのボディには電池ボックスとモーター本体になっており、その他の2つは上部のカッター部分と電池ボックスのカバーに分かれます。

 

 

電池ボックスを開けるには、グリップ部分の三角印(▽)を下の三角印(△)に合わせます。

ちなみに、電源を入れるときは棒印(|)に合わせます。

丸印(○)がニュートラルの状態です。

 

カッター部分も同様に、三角印同士を合わせて上げると簡単に外れます。

 

モーター部分はこのように丸い形状になっているので、万が一メンテナンス中に電源を入れてしまっても大きな怪我をすることは少ないでしょう。

 

PR:何かを始めるのに遅すぎるということはないのだ
アズールレーン

アズールレーン

Yostar, Inc.無料posted withアプリーチ

PR:何かを始めるのに遅すぎるということはないのだ
アズールレーン

アズールレーン

Yostar, Inc.無料posted withアプリーチ

フィリップスのエチケットカッターを使ってみた感想

実際にこの商品を使ってみた私なりの感想をいくつかまとめてみます。

耳毛にも使えるみたいですが、私は耳毛を気にしたことがないので耳毛に使ったことがないという点だけご留意ください(笑)

 

毛を巻き込まないから痛くない!

前までに使っていた鼻毛カッターはパナソニック製のものだったのですが、たしかにたまに毛を巻き込んでしまって痛い時がありました。

せっかく鼻毛を抜かずにカットするようにしているのにこれでは意味がありません。

しかし、このフィリップスのエチケットカッターは全く毛を巻き込まずにカットできるのでまったく痛くありません。

肌に押し付けてみても皮膚が切れたりしないので安全ですし、気持ちよく鼻毛を処理することができます。

肌が弱い人にもオススメしやすいかもしれませんね。

 

ささっと水洗いできる

自分の鼻に突っ込んで毛を処理するものですから、この手の商品の衛生面はかなり気になります。

(そこまで気にしなくてもいいんでしょうけど…)

このフィリップスのエチケットカッターの場合、本体丸ごと水洗いできますし、カッター部分だけ分離して清掃することもできます。

紙コップに水を入れて電源を入れて放置していれば勝手に洗浄完了なので、私みたいなずぼらな人間にもぴったりです(笑)

 

眉毛の手入れが圧倒的に楽になった

以前使っていたエチケットカッターも鼻毛と眉毛の処理ができると謳った商品だったのですが、正直眉毛の処理に関しては使い物にならないのでハサミでカットしていました(笑)

今回のフィリップスのものは、カッターの形状的に眉毛の処理もかなりやりやすいです。

本体にそのまま装着できるコームがついているの長さを簡単に整えられるのもありがたい点ですね。

(アタッチメントをつけずに眉毛をカットするとヤンキーになれますwww)

 

なぜか眉毛カッターのLONGのアタッチメントが付けられなかった…

最後に一点だけ不満点です。

私が購入した商品はなぜか眉毛用アタッチメントのLongの方が装着できませんでした…。

いやまぁたしかにShortの方だけで事足りるんで問題ないっちゃないんですけど、初めて使うときはどれくらいカットされるかわからないので長い方から試したいというのが小心者の心理でして…。

どうせ使わないものなのでわざわざ手間かけて返品交換なんてこともするつもりはありませんが、少しだけがっかりしました(笑)

 

最後に

最後に述べた一点だけがっかりポイントがありましたが、他は概ね期待した通りの製品でした。

エチケットカッターという名前で売っているだけあって、顔面のムダ毛処理には欠かせない商品だと思います。

それほど高価な商品でもないので、大人の身だしなみの一つとして持っておいて損はないでしょう。

 

コメント