世界から愛され続けるカジノのカードゲーム!

世界から愛され続けるカジノのカードゲーム!

カジノのトランプゲームと言えば皆さんは何を思い浮かべますか?世界中から愛され続けている代表的なカードゲームは3種類。

『バカラ』『ブラックジャック』『ポーカー』これらは長い歴史の中で、本当に世界中から愛され続けてきたカードゲームです。カジノに行ったことがなくても、1度は耳にしたことがある名前ではないでしょうか?

カジノが出てくる映画の作品、例えば「007 カジノ・ロワイヤル」でも静かな戦いのシーンとしてポーカーが使われています。ポーカー ルールを知っていて見ると、また違った楽しみ方ができますよ。

名前は知っているけれど …という方のために簡単に代表的なカードゲームをざっくり簡単に説明しましょう。

バカラ

カジノの王様と呼ばれているのがこのカードゲーム『バカラ』です。

シンプルかつ難しい用語も少なく、2択で勝負が決まる簡潔さで初心者の方でも始めやすいカードゲームです。

『バカラ』のルールはとても簡単で、バンカーとプレイヤーそれぞれに配られたカード合計の下1桁がより「9」に近いかを当てるというもの。2択なので勝率はほぼ50%ですし、とりあえず始めてみるならおすすめのカードゲームです。

ブラックジャック

ディーラーとカードの合計を1体1で競うカードゲームが『ブラックジャック』です。

基本的なルールはカードの合計を「21」に近づけるというもの。

プレイヤーは合計「21」にするか、ディーラーよりも「21に近い数字」にすることで勝利できます。

ルールが少し複雑になりますが、「ベーシックストラテジー」と呼ばれる基本戦略を使うことで勝率が約96~102%まで高まるため、カジノのカードゲームの中で最もプレイヤーに勝算があるゲームと言われているのが『ブラックジャック』です。

ポーカー

カジノに詳しくない人であっても、必ず聞いたことがあるであろうメジャーなカードゲームが『ポーカー』です。

ポーカーと一言でいっても、ポーカーには

  • ドローポーカー
  • スタッドポーカー
  • フロップポーカー

という3種類があります。

この中で最も人気があるのはフロップポーカーの『テキサスホールデムポーカー』と呼ばれるルールです。

5枚のカードで役を作るという基本的な流れは変わりませんが、フロップポーカーには役を作る際に使う共通カードが存在します。そのためポーカールールも複雑になってきてしまいます。初心者が挑戦するのなら、ポーカールールをしっかり勉強してから挑みたいカードゲームです。

まとめ

皆さんには世界中から愛され続けている代表的なカードゲーム3種について簡単に説明しましたが、いかがだったでしょうか?

カードゲームのルール自体は至ってシンプルであっても、勝つための戦略として心理戦や必勝法などが存在するため、歴史的にもこんなに長く愛され続けて来たんだと思います。

上記の代表的なカードゲーム以外にも、実は世界の各国では楽しまれていたというカードゲームがいくつか存在します。オンラインカジノでは、そんな世界のカードゲームを代表的な3種類以外になんと8種類も用意されています。

ルール解説丁寧にされているので、新たなカードゲームから挑戦してみても楽しいかもしれませんね。

ぜひ皆さんもそんな世界に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする