GTA5に簡単にキャラスキンを追加する方法【AddonPeds 3.0の使い方講座】

 

どうも好きなボンドはピアース・ブロスナンなHachiQ4です。

今回は、GTA5にキャラスキンを簡単に導入できるAddonPedsの使い方を解説していきます。

GTA5にはたくさんのキャラスキンMODが制作されているのでぜひ好きなキャラクターを使ってロスサントスで暴れ回りましょう!

2018.5/18:今更ながらAddonPeds3.0に合わせた解説に書き直しました。

AddonPedsとは

AddOnPedsは、GTA5にキャラスキンMODを導入する際に最も利用されているであろうツールです。

このAddOnPedsを一度導入しておけばほとんどのキャラスキンMODをサクッとインストールすることができちゃいます。

ゲーム内でのキャラの変更もUIから簡単に行うことができて非常に便利です。

GTA5をいろんなキャラクターで遊んでみたいという方はぜひ導入しておきたいMODです。

 

AddonPedsの導入方法

AddonPedsのインストール自体は特に難しい作業はありませんので、順を追って導入していきましょう。

 

AddonPedsのダウンロード

AddonPeds
The 3.0 version arrive! The new version of AddonPeds is ready with a brand new editor software and PedSelector script! Now you can edit ped settings, like…続きを読む

上記のリンクからAddonPedsをダウンロードして任意の場所に解凍しておきましょう。

解凍するとこのような中身になっています。

  • 「scripts」フォルダ:GTA5のゲームフォルダ内にコピーします。
  • 「dlcpacks」フォルダ:Add-On車両MODと同じよう”GTA5\mods\update\x64\dlcpacks”内に追加します。
  • AddonPedsEditor.exe:このソフトを使って導入したキャラスキンを認識させます。
  • AddonPedsVars.xml:AddonPedsEditor.exeの設定ファイルです。特に触ることはありません。
  • Read Me.html:MODの使い方やインストール方法が書いてあります。

 

必要なファイル

AddonPedsを導入するには別途以下のファイルをインストールしておく必要があります。

  • 最新版のScriptHookV
  • 最新版のScripthookVDotNet
  • 最新版のNativeUI

また、一部でOpenIVを使う作業があります。

「NativeUI」やOpenIVについては以下の記事で詳しく解説しています。

【2018年度版】PC版GTA5のMODの始め方講座!基礎知識から必要なツールまで徹底解説!【初心者必見】
どうも今年も絶好調のカープ打線にニヤニヤが止まらないHachiQ4です。 今回は、GTA5にMODを導入する方法を基礎知識も交えながら解説してみようと思います。 一見難しそうに思えるMODの導入ですが、非常に簡単に導入で…続きを読む

 

導入の手順

  1. GTA5のゲームフォルダに「scripts」フォルダをコピーする
  2. 「GTA5\mods\update\x64\dlcpacks」に「dlcpacks」フォルダ内の「addonpeds」フォルダをコピーする
  3. OpenIVを使って「GTA5\mods\update\update.rpf\common\data」内の「dlclist.xml」に以下のコードを追記する。
<Item>dlcpacks:\addonpeds\</Item>

Tabキーを使ってほかのコードと同じように整列して保存しておきます。

以上でAddonPeds自体の導入は完了です。

 

PR:何かを始めるのに遅すぎるということはないのだ

PR:何かを始めるのに遅すぎるということはないのだ

AddonPedsでキャラスキンを追加する

AddonPedsを導入したら、次は実際にキャラスキンMODを追加していきます。

 

AddonPedsでサポートされている形式

AddonPedsでは、2つの形式でキャラスキンMODを追加することができます。

  • Normal:ydd」「ytd」「yft」「ymt」形式のファイルが用意されているキャラスキンMOD
  • Stream:yft」「ymt」および「モデルフォルダ」が同封されているキャラスキンMOD

今回は、わかりやすいようにこの2つの形式それぞれのキャラスキンMODを使って解説してみます。

Normal:RX-78-2 GUNDAM

RX-78-2 Gundam [Add-On / Replace]
Rx78-2 – Gundam shield script used in screenshots(by winject): gundam shield (by me): gundam rifle (by me): Thanks to 3doomer for making aweso…続きを読む

以前の記事でもご紹介した初代ガンダムを追加するキャラスキンMODです。

俺がガンダムだ!ガンダムGTA5に立つ!【動画有り】
どうも生まれたときからジオニスト、HachiQ4です。 今回は、ガンダムがGTA5のキャラスキンMODとして登場したのでご紹介してみます。 ちなみに今回もプレイ動画があります(笑)

 

Stream:James Bond 007 (Daniel Craig)

ご存知ダニエル・クレイグ演じる007シリーズの6代目ジェームズ・ボンドのキャラスキンMODです。

James Bond 007 (Daniel Craig) [Add-On Ped]
James Bond 007 (Daniel Craig) ===IF YOU LIKE MY WORK, PLEASE SUPPORT ME BY DONATING VIA PAYPAL===== Installation: Highly recommended to use with this …続きを読む

 

007ファンの方はぜひこちらの記事もご覧下さい!

GTA5で史上最高のボンドカー「アストンマーチンDB5」を再現できるMODを紹介![動画あり]
どうも実は熱狂的な聖飢魔II信者、HachiQ4です。 今回は、GTA5で史上最高のボンドカー「アストンマーチンDB5」を再現できるMODを発見したので紹介してみます。 機銃や吹っ飛ぶ助手席まで再現できるのでめっちゃ楽し…続きを読む

 

共通の作業

形式が違うといってもほとんど同じ作業で導入します。

わざわざ2つの例を用意する意味ない(笑)

  1. キャラスキンMODをダウンロードし解凍する。
  2. 「GTA5\mods\update\x64\dlcpacks」に追加した「addonpeds」フォルダ内の「dlc.rpf\peds.rpf」を開きます。
  3. キャラスキンMODのモデルファイルをコピーします。

Normal形式の場合

OpenIVを開きEditモードを有効にしたら、+ボタンを押してydd」「ytd」「yft」「ymt」ファイルをインポートします。

Stream形式の場合

yft」「ymt」および「モデルフォルダ」をインポートします。

モデルフォルダは、新しいフォルダを追加してフォルダ名を「James Bond DC」(モデル名)に変更します。

そのフォルダ内に、スキンファイルをインポートすればOKです。

 

AddonPedsEditor.exe

すでに別のMODが導入されていますがお気になさらず(笑)

最後の作業として、AddonPedsに同封されているAddonPedsEditor.exeでの作業があります。

任意の場所(GTA5フォルダー以外)にAddonPedsEditor.exeとAddonPedsVars.xmlを解凍しておきます。

 

次に”AddonPedsEditor.exe”を管理者権限で開いて「Peds→Add Peds」から追加したキャラスキンMODのモデルネームを入力します。

  • Model Name:キャラスキンMODのファイル名を入力します。
  • Ped Type:男性か女性かを選択します。(キャラクターのモーションが変わります)
  • Is Streamed:Normal形式かStream形式かを選択します。(Streamなら「true」Normalなら「false」)

今回のジェームズ・ボンドとガンダムを追加し終えたらこのようになるので、最後に右上の「REBUILD」をクリックします。

※これをクリックしないとMODが有効化されません!!

以上でAddonPedsを利用したキャラスキンMODの導入は完了です!

 

GTA5内でのAddonPedsの操作方法

GTA5内で「L」キーを押してAddonPedsのメニューを開きます。

あとは追加したキャラスキンを選択すればキャラを変更できます。

あんなキャラやこんなキャラではちゃめちゃな遊びをお楽しみください(笑)

最後に

GTA5にかかわらずPCゲームのMODといえばキャラスキンというくらい定番中の定番のMODなのでAddonPedsはぜひ導入しておきたいMODのひとつですね。

この記事でわからない部分があればぜひコメントやフォーラムにてお問い合わせください!

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする